2004年09月26日

ダブル球

ハチロクに乗ってドコ行こう?の「リアプレーキランプ交換」へトラックバックしてみました。

うぎゃあああぁぁ(/△≦\)恥しいっす。いや、だって、リアライトとブレーキランプがひとつの電球でまかなってるなんて知らなかったんだもん。だから、ライトついてたからこっちじゃないんだな、と思っちゃったんですってばー。

うちのブレーキランプ(電球)の交換のページにもあるんですが、バルブ(電球)にはダブル球とシングル球/フィラメントが2本の物(ダブル)と1本の物(シングル)があります。
ダブル球で2本のフィラメントのうち片っぽだけ切れちゃうと、ともさんのような勘違いもおきるわけですね(笑。
ケースごと外すタイプはレンズの色でわかりますが、特にトランクから開けるタイプだと実際コンビネーションランプの裏側を開けると、どれがどのバルブかなかなか見分けが付きにくいこともあるので要注意ですね。

でも・・・みんなこうやって覚えて行くんですねー。自分でできることにチャレンジしていくと車に対する愛着は確実にアップすると思います。


posted by YDK at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 整備手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます♪
プロの方から見たら呆れちゃうようなボケで
お恥ずかしい限りですが(>▽<;;

今までディーラーでほとんどやってもらっちゃってたので
たまに自分でやるとこんな感じです。
でも、失敗しながらちょっとずつでも
覚えていけたらいいなあって思ってます。

なので、カーデンソーネットさんのようなサイトは
すごーくありがたいです。
これからも色々参考にさせてもらいますね♪
Posted by とも at 2004年10月01日 00:41
こんにちは。一別以来(笑)ですね、確か前にQ&Aで・・
あのときはあまりお役に立てなくてすみませんでした。

車業界の中ではどちらかと言うと地味な業種ですが、電気・電装はとても重要な部分ですから、お役に立てるようこれからもがんばります。
Posted by YDK at 2004年10月01日 16:59

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。